スタッフブログ

DS STORE神戸

DS 7 CROSSBACKの乗り心地

[2019/03/30]

スタッフ:
DS STORE神戸
カテゴリー:
DSについて
皆様、おはようございます。DS STORE神戸でございます。

やっと桜が咲きましたね。本当に嬉しいです。
三寒四温と申しますので、ご体調には引き続きお気をつけくださいませ。

さて、本日はDS 7 CROSSBACKの乗り心地のお話。
私は、このクルマが出て乗った時に思わずニヤリとしたのを覚えています。
それは、あたかも『ハイドロサス』を採用していた頃のモデルの乗り味や車体の動きが
見事に蘇っていたからです。

大きなうねりにはゆっくりと大きく車体を動かしながら、
細かい凸凹の衝撃はしっかりとカドを丸めながら走る足回りに仕上がっています。

これぞフランスのラグジュアリーモデルの乗り心地だと感動しました。

今後登場するDSのモデルも同じ味付けでいてくれたら嬉しいなと思います。
是非皆様も往年のフランスラグジュアリーカーの乗り味をご体感くださいませ。

スタッフ一同心より皆様のお越しをお待ちしております。

DS STORE神戸

DS 7 CROSSBACK So Chic のインテリア

[2019/03/23]

スタッフ:
DS STORE神戸
カテゴリー:
DSについて
皆様、おはようございます。DS STORE神戸でございます。

桜の開花の便りが聞こえてきましたね。いよいよ春ですねぇ。待ちわびました。

本日は、DS 7 CROSSBACKのファブリックシートモデルのSo Chic のインテリアをご紹介致します。

このSo Chic、大変お買い得です。
自動ブレーキ、追従型クルーズコントロールと自動運転機能を組み合わせたDSコネクテッドパイロットやスキャンサスペンション等、走る、曲がる、止まる、安全といった基本性能は、上位のGrand Chicと同じながらも車両本体価格は、499万円!!

こちらのインテリア「BASTILLE」(バスティーユ)をご紹介致します。
インパネはこのようになっています。
このようにブロンズカラーのインテリアは、ゴージャスな雰囲気満載です。
大変質感高くなっております。
シートもこのようなデザインです。
生地を良く見てみると、ブロンズの糸を織り込んだ大変凝った表皮となっております。

座り心地もレザーモデルと比較して、一層柔らかく体にピッタリとフィットしてくれますよ。

今ならショールームにこのSo Chicご展示しております。
是非皆様、ご覧になってくださいませ。

今週末も元気一杯、皆様のお越しをお待ちしております。

DS STORE神戸

DSアクティブLEDビジョン

[2019/03/16]

スタッフ:
DS STORE神戸
カテゴリー:
DSについて
皆様、おはようございます。DS STORE神戸でございます。

花粉が多く飛んでいたり、まだまだ風邪が流行ったりと健康管理が大変な時期ですね。
予防、対策をして何とか乗り切りましょうね。

さて、DS 7 CROSSBACKの搭載されている「DSアクティブLEDビジョン」ですが、
こちら大変優れモノです。

3つの回転するLEDの灯体とメインLED灯体が、車速やワイパー作動に連動して、
6つの配光モードを使い分けてくれます。

ロービーム、ハイビームの切替は勿論のこと、市街地や郊外、高速道路などではビームの幅や長さを
最適に調整します。

さらには降雨時には、白線がしっかり見えるように配光を広げ、路面からの反射で
見辛いことにならないように光量を調整してくれます。

お乗りいただいているユーザー様からも、とても見やすいとご評価いただいております。

今週末も是非皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

DS STORE神戸

DS 7 CROSSBACKのRIVOLIインテリア

[2019/03/09]

スタッフ:
DS STORE神戸
カテゴリー:
DSについて
皆様、おはようございます。
DS STORE神戸でございます。

目が痒い、鼻が詰まる、くしゃみが止まらない・・・、しんどい時期ですね。
何とか対策して緩和するしかないですね。

本日は、DS 7 CROSSBACKのRIVOLIインテリアをご紹介したいと思います。
RIVOLIインテリアの特徴は、何といってもこの「ダイヤモンド型にクロスするステッチ」です。
このように、ドアトリムやダッシュボードパネルにもクロスする形でステッチが入っています。
とても優雅で美しいです。
シートのステッチも同様で、インテリア全体がこのようにダイヤモンドステッチで統一されています。

実はDS 7 CROSSBACKのデザインにはこのダイヤモンドの形が多く取り入れられています。
例えばこのパワーウインドウスイッチだったり、
スピーカーのカバーだったり。

通常はあまりデザインされることのないこの細部に渡るまで徹底した拘りがDSらしいところですね。

まだまだ他にもございます。
是非皆様も、ショールームにて「ダイヤモンド探し」をして見てください。

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

DS STORE神戸

DS 7 CROSSBACKが走ると神戸もパリ?

[2019/02/23]

スタッフ:
DS STORE神戸
カテゴリー:
DSについて
皆様、おはようございます。DS STORE神戸でございます。

暖かかったり、寒かったりで体調管理が大変ですが、春はもうすぐそこまで!!
元気に過ごしましょうね。

今朝出勤する時に、街中でDS 7 CROSSBACKが前を走っていました。
おそらく神戸なので、当店のお客様だと思います。

街中を走るDS 7 CROSSBACKのリアビューを初めてゆっくり見たように思います。


暫く走った後、流れるようなシーケンシャルターンランプを点滅させながら、
右折レーンに入りヒラリと曲がって行きました。

この後ろ姿がとても素敵でした。
少し大袈裟かも知れませんが、DS 7 CROSSBACKのデザインの影響で、
神戸の街並みがパリの街並みに思えた気がしました。

パワーのあるデザインって、すごい影響力があるなぁと朝から感心してしまいました。

どうぞ皆様も、このパワーのあるデザイン是非ともショールームにてご確認くださいませ!!

今週も元気一杯、スタッフ一同皆様のお越しを心より楽しみにお待ち申し上げております。